その〈果て〉 は 《はじまり》

Pocket

ハレルヤ! あおでし (๑˃̵ᴗ˂̵)و˚✧₊

 

 

今日は、

ホーキング博士に関する記事を読んで

考えが深まったことを

綴ってみます……( ..)φイソイソ

 

 

.。:*+゜゜

 

 

【科学と宗教が相容れない時代】は

過ぎ去った。

 

 

 

というのが、あおの持論ですヽ(・∀・*)ワタシノネ

 

 

しかし、

このことが世界に浸透するには

もう少し時間がかかりそうです。

 

 

 

科学は、

仮説-検証、仮説-検証 の繰り返しで

研究の先には、未知の発見が尽きず、

 

研究は、そのまた先の研究を

呼び起こし、

 

 

研究すればするほど、

“わからないことが増える”。

 

というのは、

実に 面白いことです。((´∀`*))ネ

 

 

脳科学も、宇宙科学も、DNA研究も、

 

そうなのです。

 

 

研究に人生を注いだホーキング博士は、

通常なら数年であった余命を

50年も! 引き伸ばしたのですから、

 

『なぜ?』

『どうして?』

というエネルギーは、

 

人間にとって、

ものすごい力なのですね。

 

 

「どうして?? お母さん! (・∀・) どうして?」

 

と、問い続ける子供のエネルギーは

 

ものすごいですからね…。(-∀-`)ホホ

 

 

ホーキング博士の研究の “果て” は、

宇宙の “はじまり” だったわけですが、

 

 

彼は、

 

{亡くなる前}に

 

悟ったのでしょうか?

 

 

あるいは、

 

{亡くなった後}に、

 

神様から教えてもらったのでしょうか?

 

 

なぜ、

 

どうして、

 

 

 

《 宇宙が存在しているのか》

 

 

 

について。

 

 

 

初に言(コトバ)があった。言は神と共にあった。
言は神であった。

ヨハネによる福音書 1:1

 

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA