“学ぶ人” が 学ぶ。

Pocket

ハレルヤ! あお です ヽ(・∀・)ノ♪

 

 

朝から一生懸命

ある曲の歌詞を覚えています…(。-ω-)ノ

 

 

英単語を覚えるかのごとく…

 

 

…( -_-)。o○

 

 

 

……(*_ _) zzz

 

 

 

(*゚ロ゚)ハッ!!

 

 

 

それでは(気を取り直して)予告通り、

 

『反面教師』

 

について書いていきます…( ..)φイソイソ

 

 

昨日は、

 

【誰に学ぶかで次元が決まる】

 

というオハナシでしたが、

 

どんなに良い教師や師匠がいても

 

《学ぶ側》が 学ぼうとしているか?

 

によっても、“学び” は左右されます。

 

 

なまけ者よ、ありのところへ行き、そのすることを見て、知恵を得よ。

箴言 6:6

 

 

【学ぼうとする人】は、

 

ありを見ても、

赤ちゃんを見ても、

うまくできない人を見たとしても、

 

必ず、学べます。

 

 

先生も、

説教が上手くない牧師からも

学んだと言っていました。

 

 

もし、

“良くできない人” が そばにいるとしたら、

 

「これはきっと

《学ぶ機会》なのだ ( ・ㅂ・)و̑ ウン」

 

と 思えるか 思えないかで、

 

‘得るもの’が違い、

 

‘ストレス’も違うのだと(-∀-`)キヅイタ アオサン

 

 

 

実はストレスのあるところに

 

 

《黄金の卵》が

 

隠れているかも

 

 

しれないのです… (* ´艸`)ネ ˚✧₊⁎

 

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA