パン種と教え ~種シリーズ2~

Pocket

ハレルヤ! あお です (。-ω-)ノ

 

 

今日は、

種シリーズ-第2話-

を綴っていきますφ(.. )˚✧₊

 

 

-第1話-はこちら

 

そこでイエスは言われた、「パリサイ人とサドカイ人とのパン種を、よくよく警戒せよ」。

マタイによる福音書 16:6

 

このパン種は、

“教え”のことを指しています。

 

 

パン種がパンを膨らますように、

あらゆる“教え”は、

 

その人の中で

膨らんでいく可能性を持っています。

 

 

植えられた{種}が、

 

“良いもの”であろうと

“悪いもの”であろうと

 

膨らんで、拡大し続けたならば、

その{種}はいずれ

 

その人の【思想】になることさえ

あり得ます。

 

 

そして思想は【価値観】となり、

ひいては【生き方】にまで

発展していきます。

 

 

大きく成長した木を

根こそぎ抜くことと、

 

発芽する前の種を

土から抜くことでは、

 

かかる労力が異なります。

 

 

もし、

悪い思想が

大きな木のように成長してしまったら

 

それを抜くことは

とても大変です。(´・ω・`)

 

 

そのため、

当時のイエス様は大切な弟子たちが、

 

天国から遠ざかる 悪い“教え”に

騙されないよう、

 

「そのような“パン種”を警戒しなさい」

 

と、注意したのです。

 

 

現代の情報社会を生きる私たちは、

イエス様が生きていた時代よりも一層

 

このような“パン種”に注意しなければ、

 

どこで、悪い“教え”に引っかかるか

わかりません。

 

 

メディアリテラシーが求められる

この時代に、

 

イエス様のこの言葉は

まさに通じているのです。ヽ(・∀・)ノ゚

 

 

 

悪い“パン種”を警戒しなさい。

 

あなたの考えを守りなさい。

 

《考え》が実体を作るから。

 

 

 

(*・∀・)ノ。:.゚アンニョン*

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA