イメージ

Pocket

ハレルヤ! あお です +。:.゚ 
 
ほとんど最後まで書いた記事がアプリの不具合によって消える、というショックで 眠気が増した あおです…(。-ρ-).。o○ウツラウツラ  
 
たまにブログで、 
書いていた記事が消えてウンチャラカンチャラ-っていうのを目にして、 フ-ン (・∀・) と思っていましたが、、 
やはり人間は、
自分が経験してみないことには 
悟れない生物(いきもの) なのだということを、 
 
しみじみ悟ったのであります… 
 
(。-ρ-).。o○ウツラウツラ
 
さて、、
今日のテーマは
“イメージ”
です (*・∀・)ノ シャキッ。:*+゜ 
 
 
ところで私は、大学生のころ 
“イメージ” という言葉が
キライでした。 
 
というのは、
だいたい自分が持たれる“イメージ”が、
“実際の私”と違っていたからです。 
  
“イメージ”っていうものは
なんてテキトーなんだ(`×´) フンッ ! イイカゲンダナ!
と、思っていたのです。
 
そんなこんな(?)で、先生がこのようなこと↓を
教えてくださった時、
私はとても感慨深くなりました。
 
それは、
 
『神様ほど、
世の中で誤解されてきた方はいない。
 
神様を信じるにしても、
正しく知って信じないといけない。』
 
と、いうことです。
 
 

一タラントを渡された者も進み出て言った、『ご主人様、わたしはあなたが、まかない所から刈り、散らさない所から集める酷な人であることを
承知していました。
そこで恐ろしさのあまり、行って、あなたのタラントを地に隠しておきました。
マタイによる福音書 25:24-25

  
これは、
 自分にタラントを与えた主人を誤解していたしもべが、
タラントを増やさずに地に埋めていたことで、
主人が帰ってきた時に受けられたであろう祝福を逃し、
さらには与えられていたタラントまでも
他の人に奪われてしまったお話しです。 
 
 
人は個性通りに様々な【面】を持っていますね。 
  
私自身も、ある人にとっては《妹タイプ》に見え、またある人にとっては《しっかり者のお姉さん》に見えるそうです。
またある時は、《お嬢》と呼ばれたり、またある時は《お母さん》と呼ばれ、またある時は《男っぽい》などと言われるのです。
 
(だんだん、あんた誰⁉︎(-∀-`)レベルになってきましたね。。)
 
でも、【セルフイメージ】だって
正しく持てていない人って
けっこう多いんじゃないでしょうか。
 
 
そして、人間は、削られて人格に磨きがかかればかかるほど、
カット数の多いダイヤモンドのような作品になるそうです。 
 
自分の“面”も
たくさん見い出だして増やしつつ、
また、
相手のあらゆる“面”も
見い出せて受け入れられる、
そんな人で 
ありたいものです。+゜*。
 

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

1 コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ブログを通してもあおさんの多様な面の一つを知れて楽しいです♡そしてやっぱり物事を見る観点がおもしろいね!
    続けてファイト〜( ˆoˆ )

    kaju

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA