“時”は取り戻せない。

Pocket

ハレルヤ! あお です ヽ(・∀・)ノ♪

 

 

今日は

 

“時(トキ)” について

 

書いていきます…( ..)φ

 

 

昨日ブログを書く時間を取れなくて

他のやるべきことをやってるうちに

 

 

日にちが変わっていました。(-∀-`)

 

 

そこで思ったことは

 

“その日”は

{過ぎたら取り戻せない}んだなぁ(-∀-`)

 

 

という、

 

「なに

当たり前の事言ってんの?!アナタ (゚Д゚ノ)ノ」

 

 

という

 

《至極 マトモ》

 

なこと、でした。

 

 

生るるに時があり、死ぬるに時があり、

植えるに時があり、植えたものを抜くに時があり、

殺すに時があり、いやすに時があり、

こわすに時があり、建てるに時があり、

泣くに時があり、笑うに時があり、

悲しむに時があり、踊るに時があり、

石を投げるに時があり、石を集めるに時があり、

抱くに時があり、抱くことをやめるに時があり、

捜すに時があり、失うに時があり、

保つに時があり、捨てるに時があり、

裂くに時があり、縫うに時があり、

黙るに時があり、語るに時があり、

愛するに時があり、憎むに時があり、

戦うに時があり、和らぐに時がある。

伝道の書 3:2-8

 

 

全てのことには、“時”があるという

聖句です。ヽ(-ω-。)

 

 

その日、その時間が

 

《何をするのが適切な時なのか》

 

を知っている人は

 

まるで、

 

種を蒔くシーズンを正しく知って

“ふさわしい時”に種を蒔く人と同じで

 

刈り取るシーズンには

“沢山の収穫を得る” 人になります。

 

 

種を蒔くシーズンが

{いつなのか知らない}人は

 

“ふさわしくない時”に種を蒔いてしまって

 

“収穫できない”

 

ということも、あり得るのです。

 

 

{その時が、何をするべき時なのか}

 

知っている人は

 

“幸いなひと” でしょう。(´∀`*)ネ

 

 

それは、

 

“二度と取り戻せない時” を

 

“無駄にしなくて済む” からです。

 

 

先生は、

 

『時は機会だ。』

 

と、教えてくださいました。

 

 

その時、その時を

 

“正しく掴む人”は

 

《チャンスを毎瞬間掴む人》

 

になります。

 

 

【過ぎた時は 取り戻せない】

 

このように教えるなら、

“当たり前”のことですが

 

 

【時が機会だ。掴みなさい。】

 

 

と教えてくださるから、

 

“有り難い”こと

 

《感謝》なのです。

 

 

 

゚+。:.゚ハレ ヽ(*´∀`)ノ゚ルヤ .:。+゚

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA