“自分のために”したか。

Pocket

ハレルヤ ! あおです。ヽ(・∀・)ノ゚

 

 

日々やってくる

(時には襲ってくる(・∀・))

 

“課題” や “問題” ・ “仕事” に、

 

【どのように取り組むか ?】

 

というのが、

 

今日のテーマです˚✧₊

 

 

各自は惜しむ心からでなく、また、しいられてでもなく、自ら心で決めたとおりにすべきである。

神は喜んで施す人を愛して下さるのである。

コリント人への第二の手紙 9:7

 

 

人が

{何かに取り組む時}

 

喜んでしても

嫌々ながらしても

 

その‘結果を受け取る’相手や

‘周囲の人’にとっては

 

あまり‘関係が無い’ことが

多いです。

 

 

もちろん、

空気や雰囲気やオーラが

 

‘影響を与える’

 

ということは、

あるかもしれません。

 

 

しかし、

 

喜んでしても

嫌々ながらしても

 

‘結果として’

 

課題を解決した

仕事を終わらせた

 

のであれば、

 

【他人にとっては】

 

そのまま{過ぎ去る}ことです。

 

 

ところが、(。-ω-) デス

 

 

【自分にとっては】

 

{違う}ことが あります。

 

 

喜んでしたのか、

嫌々ながらしたのか、

 

 

はたまた

 

 

感謝してしたのか、

学ぶ姿勢でしたのか、

教訓として深めたのか、

 

 

によって

 

【自分にとって】

 

全く{違う}ことになるのです。

 

 

{得るもの}も

{経験の深み}も

{次回の肥やしにできるのか}も

 

異なってしまうのです。(。・ω・)ノ

 

 

そしてこれは

(繰り返しになりますが)

 

【他人は関係無い】

 

ことで、

 

【自分にだけ】影響すること

 

なのです。

 

 

今日のタイトル

 

『“自分のために”したか。』

 

 

これは、ある意味で

 

 

推奨されて良い、

《自己中心的》価値基準

 

 

かも、しれません。(-∀-`)ネ

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA