自分を使う。

Pocket

ハレルヤ! あおです。ヽ(・∀・)ノ

 

 

『使われる』というと、

 

‘こき使われる’ や、

‘アゴで使われる’といった

 

あまり良いイメージではない

『使われる』がありますが

 

今日はむしろ

 

{自分が使われる}ことにポジティブになって

 

“自分を使って欲しい”

 

自分も、“自分を使おう!”

 

“自分を使われるようにしよう!”

 

と、思うことができるような

内容を…φ(.. )ウム

 

 

だれもあかりをともして、それを穴倉の中や枡の下に置くことはしない。むしろ入ってくる人たちに、そのあかりが見えるように、燭台の上におく。

ルカによる福音書 11:33

 

 

この “あかり” のように、

人々が【見えるように】

あるいは

人々に【役立つように】

使われるとしたら

 

それを、

‘低級な扱い’として嫌がる人は

いないことでしょう。(´∀`*)ネ

 

 

“あかり” は

家中のすべての部屋に必要で

 

そして、

家の外でも必要です。

 

狭くて小さくて、良く見えない所を

照らすために使われる、

小さい“あかり”もあれば

 

ステージを眩しく照らすための

大きい“あかり”もあります。

 

 

小さいことと、大きいことに優劣は無く

 

{そのサイズであること}によって

 

そこで使われるようになります。

 

 

あるいは、

最初に目的があって

 

【わざわざそのサイズに作られた】

“あかり”である、

 

ということもあるでしょう。ヽ(・∀・*)

 

 

《自分が》

 

はたして

 

【どこを照らすように】

作られた“あかり”なのか

 

【どこを照らすために】

作られている{途中の}“あかり”なのか

 

調べてみると

いいかもしれません。(´∀`*)ネ

 

 

もし、用途が見つかったなら

 

その時

 

自分の心にも

 

ポッ(*´∀`) と、

 

“あかりが灯る”はず、

 

だからです˚✧₊

 

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA