人は人で研がれる⁺˳✧

Pocket

ハレルヤ ! あおで ス ! ゚*。(・∀・)゚*。

 

今日は、

《出逢いと別れ》

〈分かれと出合い〉

の春に!   Σ(・ω・ノ)ノ!

 

ちなんだ(?) おハナシ

を、お送りします。

 

 

鉄は鉄をとぐ、そのように人はその友の顔をとぐ。

箴言 27:17

 

 

鉄は鉄で研ぐように

人は人によって磨かれ、

研がれる。

 

 

人と人との出会いはとても不思議で

 

その出会いと別れには

偶然ではない何か“法則”が

あるかもしれないと

 

“神様”を信じない人であっても

考えたりするものです。

 

 

先生は、

 

『全てのことは偶然ではない』

 

と教えてくださいました。

 

 

特に神様を信じて生きる人なら

尚更そうだ、と。

 

 

なぜ、その人と出会ったのでしょう?

 

 

日々多くの人とすれ違うのに

 

なぜ交流があったのでしょう。

 

 

それは時には神様が

 

その人を《研ごう》として

 

《磨こう》として

 

働きかけていらっしゃったのかも

 

しれません。

 

 

あるいはまた

他の誰かに出会わせようとして

 

その人を、

〈仲介する媒体の役割〉として

 

遣わしたのかもしれませんネ (*・∀・)ノ

 

 

 

神様を信じるきっかけの一つに

 

【出逢いと別れ】が

 

あるのではないでしょうか。

 

 

 

神様を信じるようにさせようと、

 

 

神様が起こされる

【出逢いと別れ】が

 

人生のうちに

必ずあるものです。

 

 

 

考えてみると、

 

 

 

“神様がいない”

 

 

 

ということを科学的に証明できた人は

 

地球創造以来、

 

137億年間

 

未だかつて現れていません。

 

 

 

しかし、

 

 

科学の最先端の研究者達も

 

 

その研究の果てに、

 

 

 

《神様を信じるしかない境地》

 

 

 

に、達している人も多くいます。

 

 

 

科学者達でさえ、

 

その“法則”の成り立ちに

【神様を入れなければ】

 

“証明出来ない” ことがある

 

ということです。

 

 

 

 

人はなぜ存在するのですか?

 

 

 

どうして出会うのでしょうか?

 

 

 

 

あなたと私が存在する“理由”は?

 

 

 

 

それは

 

 

 

“神様がいらっしゃる”

 

 

 

《証明》かもしれません。

 

 

 

 

ヽ(・∀・*)。:.゚アンニョン*

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA