人間の価値を決めるもの

Pocket

ハレルヤ! あおです! (*・∀・)ノ。:.゚

 

 

今日は

『人間の価値が何によって変わるか』

をテーマに

書いてみます! …( ..)φ

 

 

心からあふれ出ることを、口が語るものである。

ルカによる福音書6:45

 

 

“人間国宝” は、「重要無形文化財保持者」

の通称で

 

伝統芸能や工芸技術の分野において、

 

高度な技術を持っていることが

 

基準になって選ばれます。

 

 

しかし、

“人間国宝” に認定されなくても

 

歴史に名を残している人物や

社会に影響を与え、尊敬されている人達は

 

世界中に存在していて、

そのような人達は

 

“国を越えて”

 

人々に認知されています。

 

 

インタビューはニュースになって国を越え

 

その人に関する本や自叙伝が出版され

 

世代を越えて読まれたりしています。

 

 

宝のような価値を発揮する

 

その人達の核心は

 

いったいどこにあるのでしょうか?

 

 

なぜ、

 

記録的な結果を残したスポーツ選手や

 

画期的な発明や研究結果を出した科学者

 

世界的に有名になった人達は

 

インタビューを受けたり

本が出版されて

読まれたりするのでしょうか?

 

 

それは、

 

その人達の心(つまり脳)の中にある

 

考え、思考、精神に

 

みんなが興味を持つからです。(*・ω・)ノ

 

 

その人達の圧倒的なパフォーマンス

 

類い稀な発想や忍耐力、集中力

 

最後まで諦めることがなかった信念…

 

 

その源になっている考え方や精神に

 

”価値がある”ことを意味しています。

 

 

先生は、

 

《人間の核心は考えだ》

《人間は考えで生きていく》

 

と教えてくださいました。

 

 

【考えによって】

 

その人の価値が高まったり、

 

あるいは低く評価されたりします。

 

 

《人間は考えの値段》です。

 

 

考えが強い人が英雄にもなるし

 

考えが輝く人が

肉体も輝く

 

と教えてくださいました。ヽ(・∀・*)

 

 

 

“言葉” は

目に見えない〈考え〉を

 

 

見えたり聞こえたりするように

“カタチ”にしたものです。

 

 

その人から出てくる “言葉” によって

その人の 〈考え〉が見えて

 

【価値(値段)】が

見えるようになります。

 

 

発言が値札になるということですね!

Σ(・ω・ノ)ノ オ–!!

 

 

 

自分に“どんな値札を下げるのか”

 

私の考えに

 

かかっているということです。

 

 

 

今日も御言葉を

脳に入れたいと思います。( ¯ ³¯).。o○

 

 

 

それでは…ヽ(・∀・)ノ♪

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA