悪は斬られる。

Pocket

ハレルヤ! あお です ヽ(・∀・)ノ゚

 

 

今日は久しぶりに、

あおさんエピソードからのオハナシです。

 

 

あおさんは、

警察官か探偵になろうと考えていたことが

あるくらい、正義感が割と強いほうです。

 

 

今日自転車をこぎながら、

 

「なぜ私は正義感が強くなったのか?」

 

について考えていたところ、

 

「ぁ(-∀-`) 。」

 

と思いついたことがありました。

 

 

それは、小さい頃に

 

水戸黄門とか暴れん坊将軍を

見ていたから(*゚ロ゚)カモシレナイ!!

 

 

と。

 

 

なぜ時代劇(笑)を見ていたのかと言うと、

母親が再婚する5歳くらいまでは

おばあちゃんとおじいちゃんの家に

住んでいたので、

 

夕方になると時代劇の再放送が

居間で放映されていたのでし。

ヽ(-ω-。)タネアカシ

 

 

それで物心つく前から、

 

“悪は成敗されるもの”

 

という感覚が身についたのかも

しれません。

 

 

多くの人が望んでいる

【平和な世界】は、

いつ、訪れるでしょうか?

 

それは、

 

【悪が滅ぼされた時】

 

ではないでしょうか?

 

 

神様は、悪を滅ぼされます。

 

もちろん、

悪人や罪人がその悪行を悔いて、

生き方を改めたら、赦してくださいます。

 

しかしそれは、

そのように悔いて、生き方を改めた

“その人” を 赦すのであって、

 

“悪を容認する” のでは

ありません。

 

 

神の言(コトバ)は生きていて、力があり、もろ刃のつるぎよりも鋭くて、精神と霊感と、関節と骨髄とを切り離すまでに刺しとおして、心の思いと志とを見分けることができる。

ヘブル人への手紙 4:12

 

 

神様の言葉、御言葉は、

時に鋭く、スパッ |ω・)  と

“切るべきものを切る”ように

してくださるのです。

 

 

悪は、

“斬られる運命”

なのです。|∀・)ノ

 

 

 

悪と一緒に斬られないように、

悪を切り落としておかないといけません。

( ・ㅂ・)メ ˚✧₊

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA