わが魂の羊飼い

Pocket

ハレルヤ! あおです。ヽ(・∀・*)

 

 

主はわたしの牧者であって、わたしには乏しいことがない。

主はわたしを緑の牧場に伏させ、いこいのみぎわに伴われる。

主はわたしの魂をいきかえらせ、み名のためにわたしを正しい道に導かれる。

詩篇23:1-3

 

 

“魂”が抜けた人には

生気がありません。

 

 

神経が死ぬと何も感じられないように

“魂”が抜けると

感覚が無い人になってしまいます。

 

 

soul…魂という言葉は

瞬間の心や考えよりも

もっと強い

思想や意思を表しています。

 

 

音楽家や研究者など

一つの道を極めた人のココロを表す時に

使われることもあります。

 

 

“魂”は、

その人の“命”のような

“核心”のようなモノ

ということです。ヽ(・∀・)ノ

 

 

【命のようなモノ】なので、

無くしてしまったら

“死” に等しい

というわけです。|ω・`)

 

 

そのような“魂”を

{狼から羊を守る羊飼いのように}

安全に守り、導く存在が

《メシヤ》だ

と、聖書は書いているのです。

 

 

“命”を守り保護する人

 

“命”を養う人

 

“命”を生き返らせる人

 

それが

 

《メシヤ》、《キリスト》

 

だということです。

 

 

+。:.゚ヽ(・∀・)ノ゚.:。+゚

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA