伝える 奥義

Pocket

ハレルヤ! あお です! ヽ(・∀・)ノ゚キアイ

 

 

ぼー- ッ (。 =_=)(←眠い) と

 

考えていたら

 

 

(*゚ロ゚)ハッ!!

 

 

と閃いた✧ことがあったので

 

書いてみます。φ(.. )

 

 

今日のテーマは

 

『伝える奥義』

 

デス! ヽ(・∀・)ノ゚キアイ

 

 

何事でも人々からしてほしいと望むことは、人々にもそのとおりにせよ。

マタイによる福音書 7:12

 

 

有名な聖句ですが、

これは、人の心理学に繋がっています。

 

 

私が先生について

とても尊敬していることの一つは、

 

人の “心理” に精通していること

 

です。

 

 

(神の“真理”に精通していることも

尊敬していますヨ♪(´∀`*)モチロン)

 

 

私は法人営業をしてきて今年で7年目になりますが、

おそらく500人くらいの人たちと接してきたと思います。

あらゆる業種、業界、部署、役職の人たちです。

 

いろ~んな人と出会って思ったことは、

 

《人の心理を分かっていることの強み》

 

でした。

 

 

人の心理に精通している先生が

{どうして}すごいのか、

多くの人に接した時、分かったのです。

 

 

はてさて、

今日のテーマは『伝える奥義』でしたね。

 

人に何かを “伝える” という行いは、

誰にとっても日常茶飯事です。

 

生活の中でも、学校の中でも、会社の中でも、社外でも、そうです。

 

 

この時 ! ( ・∀・)σ*

 

 

人の心理を分かっている人は、

 

【相手本位】で

 

“伝える”ことができます。

 

 

逆の場合は、

 

【自分本位】で

 

“伝えてしまう”のです。

 

 

 

これ↑は、

《小さな差だが、追いつけない》レベルの

ものなのです ( ・∀・)σ*ジジジ

 

 

以上、

 

ぼー-ッとしていたら

霊感の恵み! •*♪

 

というオハナシでした。

 

 

カンシャ (*・∀・)ノ。:.゚

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA