啓示

Pocket

ハレルヤ! あお です ヽ(*´∀`)ノ゚

 

 

『神の啓示を受ける』と聞くと、

 

“オカルト” か、

 

“スピリチュアル”か

 

“何かちょっとイカレチャッタ人”かと

 

思う人も

 

多いかもしれません。

 

 

しかし、

 

『神の啓示を受ける』

 

というのは、

 

信仰がある人にも無い人にも

 

実際には起こることで、

 

信仰がある人にとっては{特に}

 

“日常茶飯事”

 

なのです。(。-ω-)ノ

 

 

それはまるで

 

“ご飯を食べること”

 

かの、ごとく…。

 

 

しかしネコは彼に使者をつかわして言った、

「ユダの王よ、われわれはお互に何のあずかるところがありますか。

わたしはきょう、あなたを攻めようとして来たのではありません。

わたしの敵の家を攻めようとして来たのです。

神がわたしに命じて急がせています。

わたしと共におられる神に逆らうことをやめなさい。

そうしないと、神はあなたを滅ぼされるでしょう」。

歴代史下 35:21

 

 

「神がわたしに~」と発言している

 

この“ネコ王”は、

 

神様への信仰があった人

 

では、

 

【ありません。】(-∀-`) ホホ

 

 

 

ですが、このように

 

自分に、“神の啓示が臨んだ” ことを

 

わかって行動した

 

ということですネ。ヽ(・∀・*)

 

 

このように、

 

『神の啓示を受ける』人を

 

【神かのように考えてしまう】ことは

 

“危険”なことです。

 

 

それは、

 

『神の啓示を受ける』ことについて

 

“質”と“レベル(次元)”と

 

“精度”と“回数”などを

 

確認してみなければならない

 

からです。

 

 

このネコ王のように

 

【その時(だけ)】

 

神様が必要だったから

 

{啓示を与える}ことも

 

あるからです。

 

 

『神の啓示を受ける』人を

 

よ~くよく

 

見極めないと

 

“変なモノ”に

 

騙されてしまいますので、

 

ご用心を。(*・∀・)ノ ✧

 

 

以上、

 

*摂理の知恵袋*

 

でした。

 

 

(*・∀・)ノ。:.゚アンニョン*

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA