ほかに何もいらない。

Pocket

ハレルヤ! あお なり。(。-ω-)ノ
 
 
こういう詩があります。 
 
—-
 
なにもいらない
 
ほかになにも
 
すべて得たから
 
満ちたから
 
なにもいらない
 
 
すべてと同じ
 
主を得たから
 
-----
 
 
 
 はい、今作りました。(つまり作者は あお)
 
 
 (………(゚ロ゚;))
 
 

だから、何を食べようか、何を飲もうか、あるいは何を着ようかと言って思いわずらうな。
これらのものはみな、異邦人が切に求めているものである。あなたがたの天の父は、これらのものが、ことごとくあなたがたに必要であることをご存じである。
まず神の国と神の義とを求めなさい。そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう。
マタイによる福音書 6:31-33

 
  
これまた有名な聖句でございマス。:*+゜゜
 
 
 
人は、
 (神様から見ると)ドングリの帽子くらいの小さな頭を満たそうとして、
あれもこれも もっともっと、と際限無く欲しがっては、
自分の心と考えを満たそうと努力する、
 
ということを先生が教えてくださいました。
 
しかし、昨日の記事にも書いた聖句のように
実は必要なものは多くないのですョね。
 
 
むしろ、
核ひとつ掴めば、
それ(核となるもの)を得てしまえば
あとは、“おまけのように” 
全て神様が与えてくれる、ということです。
 
 
「あれもこれも、それもこれも
もっと無いと満たされない」
というのは、
もしかしたら
“本当に必要な 核ひとつ”を掴めていないから、
【得たようで得ていない虚しさ】が
無くならないのかもしれないですね。
 
 
“核を得た者が、全てを得た者だ”
 
これは、霊的な言葉であって
「え、じゃあ、この世の全部手に入れられるの⁈ 世界征服⁈」
というオナハシではありませんヨ。no!(乂∀・)
 
 
【本当に必要なもの】を知る人は、
{足るを知る}ようになり、
自分が持っているもの、与えられているものの価値に気づくことができて
結果、
「もう何もいらない(全てあるから)」
ってなるのかなぁ、と思いました。
 
以上、ある時は 詩人の あお ですた。
 
 
 
 
(*・∀・)ノ。:.゚アンニョン* (←コレ気に入った。)
 
 

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA