Pocket

ハレルヤ! あお です  (。 =_=).。o○
 
 
今日、起きがけに
夢で “砂時計” を見ました。
 
 
ただ、普通の砂時計ではなくて、
上の部分の砂の動きを
中間に置いてある反射鏡が
下の部分に映している構造で、
 
上部は、通常の砂時計に似ているのですが、
下部は、バーチャルな感じに見えました。
 
 
夢から覚めて、
「未来型の砂時計カ ? (。 =_=).。o?」
 
と思いましたが、
 
もう少し目覚めてよくよく考えてみると、
 
 
??? (-∀-`)
 
 
となったので、
これは物理的に存在する(作成できる)
シロモノではないと気づきました。
 
ということで、
“未来型砂時計” 説は消えて無くなったので
もう一度考え直してみました。
 
 
すると、
これはこういうことでした☝︎
 
 
砂時計というのは、
上部の砂が、
時間の経過とともに
下部に移動しますが、
上部に入っていた砂の1粒も
増えたり減ったりすることなく
下部に流れ落ちますネ。
 
なので、上にあった砂は
【そっくりそのまま】
下に落ちます。
 
(今、当たり前の話をしていますヨ(。-ω-)ノ)
 
 
これ↑をこのように↓考えることができるということに気づきました。
 
(砂時計の上部 / 砂時計の下部として
以下を見てくださいネ(*・∀・)ノ)
 
今/ 未来 
過去/ 現在
人生/ 死後の世界
この瞬間/ 1秒先
 
/ ←これが、夢の中の反射鏡ということです。
 
 
つまり、
時間を介して
【そっくりそのまま反映する】
ということを表しています。
 
 
神様が私に、
 
「時間の真実を悟りなさい。」
 
「時間の実体を悟りなさい。」
 
というメッセージをくださったように
 
思えました。

The following two tabs change content below.

あお

摂理の教会に通って12年目のアラサー社会人! 毎日の生活に、何か気づきと発見があるような記事を+゚ 【愛は学んでこそわかる!実践哲学】をモットーに書いています。 blogに出てくる「先生」とは鄭 明析氏のことです(・∀・)ノ 〈お問い合わせaddress〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。 いきなり勧誘はしないので(笑)、お気軽にお問い合わせください*。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA