生きている人の世界だ ‐詩‐

Pocket

 

生きている人の世界だ

 

人間、生きているひとが

生きる世界だ

 

あの世でも この世でも

生きている限りの “生” だ。

 

 

人間は 薄情で

 

ひとが一人死んだとしても

 

「ゆっくり休んでね。」とか

 

「ご冥福をお祈りする。」とか

 

そう言って また

 

『自分の生』を 続けて

生きていく。

 

 

でも、そうするしかない。

 

生きている人の世界だから。

 

 

この世でも あの世でも

生きているひとの

世界だ。

 

 

生きているから

食べ、飲んで

 

生きているから

 

笑う。泣く。

 

 

死んだらできない、

食べること。飲むこと。

 

 

心から幸せで

 

笑うこと 泣くことを。

 

 

そして、一度だけ死ぬことと、

死んだ後さばきを受けることとが、

人間に定まっているように、

へブル人の手紙 9:27

 

 

The following two tabs change content below.

みなもと あお

最新記事 by みなもと あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA