摂理の教会ってどんなところ?

Pocket

ハレルヤ! あおです。(*・∀・)ノ

 

 

今日のタイトル通り、

摂理の教会の特徴をまとめてみます˚✧₊

 

 

『摂理はカルト宗教なのか?』

 

それを皆さんが判断する助けになれば

幸いです。 ヽ(・∀・)ノ♪

 

では、行ってみましょうッ☆

 

 

おおかみは子羊と共にやどり、

ひょうは子やぎと共に伏し、

子牛、若じし、肥えたる家畜は共にいて、

小さいわらべに導かれ、

雌牛と熊とは食い物を共にし、

牛の子と熊の子と共に伏し、

ししは牛のようにわらを食い、

乳のみ子は毒蛇のほらに戯れ、

乳離れの子は手をまむしの穴に入れる

イザヤ書 11:6-8

 

 

〔 摂理の特徴 1 〕個人が生き生きしている。

 

摂理の教会の大きな特徴の1つは

 

【色々な人がいること】

 

です。( ・∀・)σ

 

お年を召した方も、赤ちゃんもいれば

色んな職種の人がいて

学歴もさまざま

結婚してる人も、していない人もいて

国籍も色々です。

 

文系の人も理系の人も

スポーツマンも

芸術肌の人もいて

音楽を愛する人もいます。

 

おっとりしてる人もいれば

ハキハキとした人もいます。

 

服装も髪型も自由で

 

こんなにも

《個性通りに生きること》を

応援してもらえる所はないのではないか?

 

というくらい、

“個性”を尊重してくれます˚✧₊

 

支配的、強制的に何かを信じろと言われたり、させられることもありません。

 

それは先生がはっきりと、

 

“神様が人間に自由意志を与えた”

 

ということを教えてくださったので、

 

摂理の人は

 

{自由意志}と{自己責任}について

 

よくわかっているからです。

 

 

そして、

 

“神様が人間一人一人に個性を与えられた”

 

ということも知っているので

 

一人一人の個性が発揮されることが

教会みんなの楽しみであり、

喜びになっているのです。

(*´∀`)ノ。+゜*。

 

 

〔 摂理の特徴 2 〕神様を信じて、愛しているところ。

 

宗教団体というと、

教祖が目立ちますよね?ヽ(-ω-。) ネ

 

しかし、

 

摂理の教会は

【神様に関する話】で溢れています。

 

先生ももっぱら、

神様のことを教えてくださっています。

 

神様がどんな存在で

神様が今週何をなさるのか

今何をおっしゃっているのか?

 

摂理の説教は

神様に関するお話です。

 

そして教会は

 

神様の愛と恵みが

溢れているところです。

 

 

〔 摂理の特徴 3 〕お金が無くても通える。

 

摂理では高額な買い物をさせられるとか

高額な寄付金を徴収させられることは

ありません。(乂∀・)!!

 

そのため、

お金の無い学生も

節約家の社会人も

無理なく、楽しく

教会に通うことができます。

 

実は先生も

とっても倹約家なのです。(´∀`*)

 

そして

摂理の人は買い物上手な人も多いです…笑

 

 

〔 摂理の特徴 4 〕命の価値を感じられるところ。

 

世の中には

怖い新興宗教も、実際に存在します……。

 

どう怖いか?と言うと、

 

精神が異常状態になるような

マインドコントロールがあるとか…

 

人の命を落としてしまうような暴力を

ふるっているとか…

 

裁判沙汰や、刑事事件が起こることも

あるのです 。

 

 

そういう事件をニュースで見ると、

 

「宗教=怖い (゚ロ゚;) 」

 

と、思うのも当然です。

 

 

なので宗教は、

間違ったらアカン(-∀-`)です。

 

 

摂理の教会に来ると、、、

 

“考えの大切さ” や “精神の価値”

“命の尊さ” と “自分の存在意義”

 

こういうものを教えてもらえます。

 

 

【生きること】と【命】について

考えが深まります。

 

 

自分を、

命を、

大切にするように

なります。

 

 

命を愛するところ。

 

 

それが、摂理の教会です。

 

 

。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

 

 

彼らはわが聖なる山のどこにおいても、そこなうことなく、やぶることがない。

水が海をおおっているように、主を知る知識が地に満ちるからである。

イザヤ書 11:9

 

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA