愛なら寄り添う。

Pocket

ハレルヤ! あお です ヽ(・∀・)ノ゚

 

 

今日は久しぶりに

《愛》についての記事です。(*・∀・)ノ。:.゚

 

 

神様は、

 

〔悪〕を放っておかず、

 

〔悪〕をそのままには しておきません。

 

 

それは、

 

いつも〔善〕が〔悪〕に苦しめられ、

〔悪〕を放っておくと、

〔善〕が勝てないからです。

 

 

〔善〕は〔悪〕に

 

{悪を持って}は、対抗しません。

 

 

そのため、

 

〔善〕がただ{善でのみ}存在したならば

 

〔悪〕に

 

勝てないのです。(´・ω・`)

 

 

自分の愛する人が、

 

もしも誰かに傷付けられたり

 

無念な思いをさせられたり

 

悔しい思いをさせられたなら、

 

 

腹が立ちますよね?   (ノ`Д´)ノ ゴオォォ…

 

 

神様も、

 

神様が愛する人たちが

〔悪〕に苦しめられたら、

 

 

【ただじゃおかない】

 

 

のです。

 

 

(*・∀・)ノ  タダジャオカン

 

 

主はねたみ、かつあだを報いる神、主はあだを報いる者、また憤る者、主はおのがあだに報復し、おのが敵に対して憤りをいだく。

ナホム書 1:2

 

 

神様は、

 

愛する人に寄り添い、

 

また、愛する人の為に

立ち上がってくださるのです。

 

 

まるで、“自分のことのように”。

 

 

私も、

 

もし先生を誤解し

間違って考える人がいるなら、

 

立ち上がって

訂正したいと思います。

 

 

立ち上がって

説明するつもりです。

 

 

先生は、

そういう人ではない、と。

 

 

愛する人のために戦われる“神様”のように

 

私も、

 

《愛するなら一緒に戦う》

 

そのような人で

 

ありたいのです。

 

 

 

…( ・ㅂ・)و̑ ソシテ グンジン ト イワレル.

The following two tabs change content below.

あお

愛と健康と美しさに興味関心が高い人に向けて、気づきと発見があるような記事を。 好きな食べ物は、ローストビーフ丼と御言葉!ヽ(・∀・)ノ゚ ブログ中の「先生」は、鄭明析牧師のことです.:。 ゜ 〈お問い合わせ先〉 tennokangoshi☆gmail.com ☆→@に変えてください。

最新記事 by あお (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA