時に合わせて。

Pocket

ハレルヤ ! あおです。(*・∀・)ノ

 

 

神様を信じて

面白く思う瞬間の1つは

 

“神様が生きていらっしゃる”

 

ということを実感する時、です。

 

 

【神様】ではない、

他のものを信仰していたら

 

決して体験できないであろう

不思議と神秘を

 

体感することができるのです。ヽ(・∀・*)

 

 

しかし主はまことの神である。

生きた神であり、永遠の王である。

エレミヤ書 10:10

 

 

どのような時に

 

「神様は生きていらっしゃるんだぁ(´∀`*)」

 

と思うかと言えば、

 

 

“時に合わせて行われる”ことを実感した時

 

です。 (´◡`)

 

 

 

{丁度良いタイミングで}何かをする

ということは、

 

タイミングを【見計らって】しなければ

できないことです。

 

 

意思と意図と、緻密な計算も

必要かもしれません。

 

 

死んだ存在では、出来ず

 

また、

 

“人” ができることでも

 

ありません。

 

 

【神】は生きていて

【神】は 人間ではありません。

 

“人間が作った架空の存在” でも

ありません。

 

 

“時”を

人間がコントロールできないように、

 

“時”は

人間が新たに作れないように、

 

 

そのようにして

 

神様は人間に、

 

 

【時】を通して

 

 

【神】をお見せになることを

 

 

ご計画されたようです˚✧₊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA